2012年11月7日水曜日

大きくなったね。ララちゃん。  お天気/晴れ


ララちゃんのお母さんから、近況と共に戴いた写真。
ララちゃん、別嬪さんになりましたね。
                               ダルクちゃんも元気よ。

2012年11月1日木曜日

「個展@猫町」ご高覧、ありがとうございました。 お天気/晴


                      (「八福星」の一部/photo : Mizusina san)

 
  台風の雨の夕刻のオ-プニング、大勢の皆さんの来廊に励まされるようにして賑やかに始まった展覧会は、本当に大勢の皆様にご高覧をいただいて感激でした。ありがとうございました。
 途中、階段で転倒して在廊欠席をしました。不在の日、ご来廊下さった皆さまには、ご高覧へのお礼を言えず、たいへん失礼しました。会期前・会期中・会期後、ご自身のブログで個展の案内や宣伝をして下さった友人たちそして猫町・箱崎さんに感謝!!以前から私の猫を見て下さっていたという人に出会えたり、また新しい出会いもありました。
 
 心を込めて感謝します。「ありがとうございます。」

  先日、脳神経の詳しい検査の結果は、異状なし。我ながら悪運の強さに驚きです。今月中旬のパリも予定通り出かけます。これからも賑々しく楽しくがんばります。

2012年10月24日水曜日

個展開催中の今朝の出来事、、 お天気/晴れ

鉄骨の外階段を仰向けで転倒。コンコン、、コン、5・6・7段、8段と後頭部を打ちながら滑り降りる。お水を掬う時の掌のお皿ほどのコブタンが出来た。ので、あまり心配はしなかったけれど、念のため病院で検査を受けた。案の定、特に心配なし。先生から転んだ時の状況を聞かれてちょっと恥ずかしかった。特に何も覚えていない。目から火花が出る間もないあ!という間の出来事だった。
、、、これが危険?、、そう云われれば、頭が軽くなってちょっとした爽快感がある。のに、今日は一日安静で、絵も描かず。タイガ-ゴメンね。

2012年10月18日木曜日

久しぶりに「リベラル21」に猫登場。    お天気/曇り

、、(数日前に)しています。見て下さい。ちゃっかり個展のPRもさせていただきました。登場の猫は、昨年のパリ国際サロンでロワリエ賞を受賞。猫町の個展でも寝夢ったままでお待ちしています。個展、今日から開催です。見に来て下さい。

 
 

2012年10月11日木曜日

「出町千鶴子個展」のご案内  お天気/快晴     


 日本では、13か月ぶりの個展。18日のオ-プニングでは、葡萄の「前嶋農園」(山梨)の[甲州種」が登場。日本で一番最初に栽培された品種で、約千年の歴史を持つ葡萄です。どうぞ食べに来てください。絵もちゃんと見てね。

2012年9月11日火曜日

2012年9月7日金曜日

ダルチョンもびっくり、東京都の秋の味覚「稲城の梨」 、、、お天気/晴れのち雨










東京都の名産品、稲城の梨。大きなお皿も小さく見えます。立派なのは大きさだけではありません。皮をむいていたら手がべとべとしてきて糖度も抜群。この美味しさは、なんということでしょう。ほっぺたが落ちてしまわないのが不思議です。
梨をほお張る様子に、
ダルチョンもびっくり。

2012年8月10日金曜日

夏風邪に中って2週間ダウン、、お天気/暑い


、、、厳しい戦いでした。冬でも風邪をひかない丈夫が取り柄のはずなのに、、「?.?.?」。夏風邪は、何とかしかひかない、、て、アレでしょうか。猫たちにうつったら大変とドキドキでした。夏風邪は、暑いのか熱いのかが判らないところが厄介だ。ということがよく分かりました。

2012年7月22日日曜日

結いま-る自然農園、、三井さんちのラビちゃん。 お天気/曇り


一週間前、日本有機農業研究会の見学会に行った。「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」自然農の見学の後。農園主・三井さんの愛猫・ラビちゃん。女の子だとは露知らず、思い入れのあるだろうお名前とは露知らず、素晴らしい猫魂に「巌(いわお)」と呼んで写真を撮る。三井さん、がっかりを隠さず。大きな森の中のお家も三井さんの手作りとか。奥様の手作りのジャムやパン、自家製の麦茶、とても美味しかった。この暮らしの中に住まう猫たちも幸せそうでした。ご馳走様でした。
前日は、有機栽培の桃の畑を見学。桃も美味しかった。

2012年7月13日金曜日

毛づくろい、上は大猫先生下は花ちゃん。 お天気/晴れ

  
  、 、、共に、せっせっせと毛繕い。大猫先生、続きはパリで。お願いします。

2012年7月7日土曜日

花ちゃんも つまんでみたい さくらんぼ   お天気/雨



今週は、ずずっとさくらんぼの枝をスケッチ。葉っぱは丸まって来たものの、まだまだ元気。ややドライフル-ツ化した実を食べ食べ、、、枚数計24枚。気分爽快。

2012年6月30日土曜日

「リベラル21」の今月の猫、本日公開、、お天気/晴れ


、、、タイトルと文章が、今ひとつだったね。と画室の緊急会議。
今日の反省が明日を拓く。、、、「ガンバリマス」。

2012年6月29日金曜日

ウイグルの猫ちゃん、、 お天気/晴れ











コルラの町からトルファンへ向かう途中、ドライバ-の周さんのお姉さんのジャ-ジャ-麺(かな。美味しかった。)のお店の裏で。三毛猫ちゃんも。











 、、おまけで、ワンちゃんも。

2012年6月22日金曜日

20~21日、台風4号を追いかけるようにして、福島へ、そして山形の大迦葉苑(だいかしょうえん)で田植えとさくらんぼ食べ放題。最高でした! お天気/曇り


中村さんに「美味しいさくらぼ、食べたいでしょ。」とびきりの甘いお誘いで、8h30、福島に到着。原発被災地で猫舎を造り野良猫保護のボランテイをされている小池さんのお宅で朝食をごちそうになりました。ご自宅にも猫ちゃん6匹。この猫ちゃん、ちょっと邦芳猫の面構え。「新幹線に乗せてやるから東京に行かないか。」と誘ってみたのですが、、。棒のほうが甘いようで、、。

小池さんご夫婦と一緒に、山形・大迦葉苑、齋藤さんのところへ。齋藤さんの居間に先ず驚く。何故って、室町~桃山時代に画かれたものではないかしらと思う水墨画が、襖に張り付けられてがらりと並んでいたから。大好物の羊羹も切って下さって美味しいお茶でしたが、齋藤さんの後ろの絵が気になって上手く味わえませんでした。その後の田植のお手伝いは、特に水の張っていない田んぼにポットの苗を穴ぼこを作って入れる、初めて見る技法の田植でしたが、絵が気になって、ただただ黙々と働くばかりの作業になりました。


「わたしの会社」でお昼をごちそうになって、酵母パンのお店の入り口で猫ちゃん。葡萄酵母を使用とのこと。パンは二つを残して売れ切れ状態。買い物を済ませたお客さんから払い戻しをして戴いてパンをお譲り戴き購入。私が求めたのは、斉藤さんの無農薬の黒玄米の入ったパン。とっても美味しかった。明日は、ト-ストしてバタ-とお醤油を垂らして食べてみようと思う。


いよいよ、さくらんぼ!大きなビニ-ルハウスの中で、「大地と人にできるだけやさしい栽培をしています。」という無肥料無除草剤のさくらんぼは、とにかく甘くて美味しさ絶品。プリップリッとこんなさくらんぼ食べたことがない!びっくりしました。


腰に篭をぶら下げて、さくらんぼの実がつぶれない量だけ摘んでを繰り返す。摘むときも来年の芽を壊さないように摘む。私は高いところが全く苦手ではないので、大きな脚立に乗って摘みまくり食べまくり。さくらんぼの幸せを満喫しました。の挙句、こんな風に箱に詰まったさくらんぼを3箱も頂戴しました。おまけに、「絵のモデルに」と、さくらんぼの枝を切って下さいました。早速、今日は近くに住む友人におすそ分け。その美味しさに感激感謝されて嬉しかったです。

<大迦葉苑> http://www.daikasyouen.com/

齋藤さん、小池さん。たいへん、お世話になりました。ありがとうございます。
とても楽しかったです。


今、2本のさくらんぼの枝は、バスタブで水を吸い上げさせています。様子を見て、早速描こうじゃないか。

これは銀杏。大きなハウスの中に1000本。秋が楽しみじゃね。黄金ハウスになることでしょう。桂林行ってパリから帰ったら、ぜひ、行きたいです。中村さん。

2012年6月19日火曜日

新疆ウイグルの旅に行って来ました。楽しかったです!!   お天気/台風4号、、風、大いに強し


砂漠に在ってこの風景。5/31~6/10の新疆ウイグルの旅は、毎日が感激でした。ずっと楽しみにして憧れていたこと、、砂漠の中を走る列車の窓から夕日を眺め、続けて白金色の月を眺めて、、ほんとうに素敵でした。感慨深く見たのは、キジルの千仏洞。心が喜んだのは、高山の岩山ににそして砂漠に生育する可憐なタマリスクのたくましさ。広場や市場で楽しむ家族の光景。健康的で生真面目そうな子供たちの笑顔が印象的でした。仔猫ちゃんにも会いました。


いよいよ、夕日の始まり。






2012年5月26日土曜日

メルボルンア-トフェア開催中。明日まで。 お天気/晴れ


 「さすがだねえ。高木さん。」
早速のオ-プニングでの朗報に、大猫先生も大満足で感謝。
大猫先生も、更に美貌に磨きを掛けなくちゃ。ね。

2012年5月21日月曜日

楽しかった佐久病院際、ありがとうございました。  お天気/晴れ、、932年ぶりだという日食、見るのを忘れる。


、、、左にキリン、右にゾウさんです。今年は、みんなで四角い紙に描きました。みんな、思うこと好きな色様々に夢中で絵を描きました。佐久の子どもたちの率直て゛元気な楽しい力に感激しました。来年のお手伝い、今から楽しみです。

20日は、「農村映画劇場」で、「医やす者として」他2本の映画を見ました。若月先生の「民主的な医療は民主的な地域社会でこそ、、」という言葉に感激しました。







2012年5月13日日曜日

風薫る五月、今日はとてもいいお天気。 お天気/快晴だね


 風に乗って庭のジャスミンの花の香りが画室に充満。花ちゃん、ちょっと勘違いしているかもしれないけれど、「植物の匂い」は大当たりだね。

花ちゃんの気持ちいい顔。

2012年5月11日金曜日

不穏な天候不順が続く今日この頃、、 お天気/晴れだったけれど風は冷たし強し


今日は、豪州メルボルン行きの墨の猫ちゃんたちの歓送会。
「箱の中身は何じゃろな」と覗いてクンクンしたら、お魚でもお肉でもチ-ズでもないので、雪だるまのような花ちゃん、ちょっと寂しかった。

2012年5月8日火曜日

その手を借りたい、、、。  お天気/晴れ


 早寝早起き規則正しく真面目に絵を描いて暮らしているはずなのに、あ-っという間に過ぎ行く毎日。諸行無常の鐘の音に一句、

 、、伸びてきた 猫の右手に 励まされ、、、

2012年5月3日木曜日

猫だって夢を見る、、  お天気/雨のち晴れ


  、、のかなあ。窓を打つ雨の音に合わせて、ロ-ランが腕を振り振り躰をくねらせながら眠っていた。猫の盆踊り大会出場の夢でも見ているのだろうか。
 、、、デジャブになったら良いね。夏の夜が楽しみね。

2012年5月2日水曜日

振り向けば、すっかり葉桜の季節。  お天気/曇り


お天気の良い日は、緑が眩しい。曇りの日は緑に慰められる。雨の日は緑の美しさに圧倒される。桜の木の下の柔らかな緑の蕗は、いよいよ、食べごろを迎える。画室の窓から庭を見下ろしつつ悪戦苦闘は続く。

2012年4月24日火曜日

猫は良いな。    お天気/晴れ


 涅槃図の制作に目下悪戦苦闘。の中、5月開催のメルボルン・ア-トフェアのリスト表の作成に励むものの、サイズを間違えてしまってやり直し。焦ってしまうばかりの今日この頃。であるが、大猫先生の寝顔に励まされてもうひと頑張り。

2012年4月21日土曜日

2012年4月20日金曜日

都知事の暴論。大猫先生も頭をかかえる。 お天気/晴れ

  
     来月、黄金週間後半より「日中韓ギャラリ-逸品展」が上海で開催。私の猫たちも勢揃いで出かけます。これは、アジア芸術市場と芸術文化交流を発展・促進させることが目的。ということなのだけれど、こんな時こそ、民間交流の底力を発揮のガンバリどころで、大猫先生、爆睡です。、、参った。

2012年4月14日土曜日

今日の「リベラル21」に「仔猫」を掲載。見てください。   お天気/雨


 今日は、あいにくの雨。猫たちは画室のあっちこっちで丸くなる。
ロ-ランは、チュ-リップを枕にだらりと眠る。ついつい、猫のダラリン病に感染。
 「あまり、やる気がありません。」

2012年4月13日金曜日

まるまるの大猫先生の後ろ姿に学ぶ。   お天気/晴れ


   昨日、久しぶりに泳いだら、いつの間にか腰が曲がらないことに気付いた。一日中の毎日、仁王立ちで絵を描いていたから。かな。
やはり、時に頭を垂れる必要がある。と反省。

2012年4月10日火曜日

ポカポカの日和になって、   お天気/晴れ


  毛がボオボオのべべと花ちゃん。どこにオテテがあるかもわかりません。
明日は林試の森動物病院に、カットの予約のお願いをしないと、、。

2012年4月9日月曜日

桜日和の日曜日     お天気/晴れ


 
、、、でしたが、物憂げで悲しい馬の目が決まらず、一日中、悪戦苦闘。
ロ-ランもおひげを撫でて一緒に思案。みんな、息をひそめて疲れ果てたころ、どうにか納得。うまく描けなくても、一日は、あっ!という間の時間だった。ちょっとびっくりの現実。

2012年4月4日水曜日

ダルチョンの昼寝、     お天気/晴れ



昨日の台風とは打って変わったお天気。庭の検査に一同で出かけた。あんずの花はまだ咲いていて猫たちは木登りをする。李の白い花も落ちずにしっかり咲いていた。食べごろの蓬とまだまだヒヨっ子の蕗がひしめき合っていた。ヒヤシンスやスズランの花が気持ちよさそうに咲いていた。明日葉も美味しそうな葉っぱを揺らしていたけれど、天ぷらをする気力と余裕がない。家に戻ると猫たちは全員喉を鳴らして昼寝。私は絵を描く。今日の猫たちのゴロゴロは、ちょっと、ストレス。

2012年4月3日火曜日

春の嵐、画室の桜。猫は眠る。  お天気/台風


           
かむろ坂の桜は三分咲きくらい。頂戴ものの画室の桜は今が満開。
朝の画室は桜の匂いがする。                                      

昨日は、陽の光に別嬪さんのかんざしの様に揺れる花に喜んでいた猫たち。今日は眠りこくる。雨や風の音に慄く桜の気配に、目を開けたまま眠るロ-ラン。

2012年3月30日金曜日

「キャッツ・エイド」、「日中桂林交流協会交流展」盛況のままに無事終了。ご高覧、ありがとうございました。  お天気/晴れ

「日中桂林交流協会展」は、桂林市政府から、張文化局長、画家の王さんたち9名の来日を戴いて、半年ぶりの懐かしくも嬉しい再会でした。展覧会は、中国側30作品と併せて120点の展示で会場は賑わいました。レセプションも全国から80名にも及ぶ作家の皆さんの出席を戴いて、桂林らしくほのぼのと暖かい3時間にも及ぶ懇親会になりました。良かったですねえ。
今年は、日中国交正常化40周年、そして我々の「桂林市書画聯展」は第15回目の節目の年です。みんなで力を合わせて楽しく!です。、、がんばろう。

11月の桂林市での再会が大きな喜びの記念の展覧会になりますように。
写真は、レセプションの中で、桂林市の画家の皆さんの実演です。